まぐれヒットと秋の空

WordPressでブログを書きながら気付いたことや困ったことや乗り越えたことなど

WordPress投稿画面に記事タイトル文字数を表示するプチカスタマイズ

calendar

WordPressの投稿画面で、タイトルの文字数を表示するための方法です。

function.phpにコピペするだけのプチカスタマイズ。

スポンサーリンク

タイトル文字数
気にしてる?

SEOを意識したとき、記事タイトルの文字数は32文字以内がいいとよく言われますよね。

他にも28文字説、30文字説などがありますが、まあつまり28文字~32文字くらいがちょうどいいらしいです。

これはGoogleの検索結果で表示される文字数が32文字だからなのですが、けっこう皆さん気にしてるみたいですね。

 

私は気にしたりしなかったり。

紹介したいプラグインの名前が長かったりすると、どうやったって32文字に収まりっこありませんしね。

 

それでも気にしようかなって思うときもたまにあります。

ところが、本文の文字数は下に表示されますが、記事タイトルの文字数はどこにも表示されません。

そこで、記事タイトルを考えたら文字数カウンターにコピペして文字数を確認、という方法をやってる方も多いかもしれません。

こういうところとか。

 

でも記事ごとに毎回その作業は手間がかかりますよね。

ということで、投稿画面で記事タイトルを入力すると文字数を自動表示してくれるプチカスタマイズをしてみます。

 

function.phpにコピペするコード

こちらのコードを使っているテーマのfunction.phpに挿入します。

コピペの方法

具体的な挿入方法を説明します。

WordPressの管理画面 > 外観 > テーマの編集

と進みます。

右側にあるファイル一覧からfunction.phpを選びます。

function.phpの最後の ?> の前に、上記のコードをコピーして貼り付け。

 ファイルを更新 を押して保存したら完了です。

 

表示されました!

最初はこうだったタイトル記入欄。

上記のコードをfunction.phpにコピペした結果…

このように文字数が表示されました!

ちなみに設定した32文字を超えると…

このように文字数の表示が赤くなります!

 

今回のコードの仕様

今回ご紹介したコピペでOKなコードは、以下のような仕様になっています。

  • 半角は0.5文字、全角は1.0文字としてカウント
  • 設定した文字数を超えると表示が赤くなる
  • TITLE_COUNTER_MAX_LENGTH = 32; の32の部分で設定文字数の変更可能

基本的にこのコードで32文字以内になっていれば、Googleの検索結果にタイトルが全て表示されるはずです。

参考にしたサイト

今回参考にさせていただいたサイトはこちら。

ありがとうございます。

タイトルで読者を呼び込む

Googleの検索結果画面に記事タイトルがキレイに表示されると、情報を求めている方に向けて、どのような内容の記事なのかしっかりと伝えることができます。

いいタイトルをつけてたくさん見に来てくれる記事にしたいですね!

 

少しでも誰かの参考になれば、まぐれヒット。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)